大東市市民会館談合損害等請求

平成27年 [地裁](行ウ) 第16号
  2015-04-30 提訴

市民会館2階ホール増築他建築工事請負契約の入札で、オオヨドコーポレーション及び三住建設はわざと予定価格を超える入札をして失格となり、残った冨田建設がなんとピッタリ100%で落札しました。前代未聞の落札率であり、談合が行われたことは明白です。
一般的な落札率が80%であることを考えると、全額2億7972万円の20%分、5594万4000円の損害が大東市に発生したことになります。大東市長及び3社に対して住民訴訟を起こし、現在は訴訟係属中です。