通勤手当に係る交通用具のうち、自動車を使用して通勤している者の人数と金額(同乗者に限る。)(平成12年度~平成14年度)

えと、Microsoft Excel(エクセル書類)です。

「通勤手当に係る交通用具のうち、自動車を使用して通勤している者の人数と金額(同乗者に限る。)(平成12年度~平成14年度)」(EXCELファイル 14k)

これは一太郎書類なのです。いままも通知書がありましたが、みなアクロバットです。
一太郎がなければ読めないじゃない。統一しろよ。現にうちのマックじゃこの書類は読めません。
その通知書です(14k)
で、下の方に また載せました。

と書きまして、putしたんですが、一太郎書類[0302tuuti.jtd]はだめなようですね。
Internet Explorer が一太郎を呼び出すわけがないかという訳です。
上の書類は別にエクセルにしなくてもいいような量ですが、内容が肝心です。大東市役所の人事課が認めました。

これまた美しくテーブル表示してみました。エクセルがなくとも大丈夫です。

通勤手当にかかる自動車使用者(同乗者)明細 単位 :円
年度 人数 金額
12 9 646,800
13 10 722,700
14 11 737,400
*但し、14年度は2月分まで

このことだけで、一年間におよそ70万円以上もの税金の無駄遣いです。
便乗、同乗してくる職員にも自動車通勤手当を支払うなんて、お役所らしいやり方です。
あっさりやめてもらいましょう。
みんなの税金で支払っている訳ですが、もしあなたが全部払えなんていわれたらいやですよね。

でその情報公開決定通知書ですが、以下のようです。一太郎書類です(ひつこいって!)
別段面白い訳ではありません。オンラインできないので、意地でテーブルにしました。
時間がかかった割には美味しくないスープのようです。(*^_^*)w

(様式第3号)

大東人第589号
平成15年2月18日

公開決定通知書
大東市泉町2-7-18
光城敏雄 様

大東市長  岡本日出士
(公印省略)

平成15年2月6日付けで請求のあった情報の公開については、次のとおり公開することに決定したので、大東市情報公開条例第10条第3項の規定により、通知します。

請求書受付年月日  平成15年2月6日
公開の方法     電子メールでの送付
情報の件名     通勤手当に係る交通用具のうち、自動車を使用して通勤している者の人数と金額(同乗者に限る。)(平成12年度~平成14年度)

備考        この通知書に対する質問については、総務課(870-0415)までお問い合わせください。

こんなんです。
また感想など、掲示板にお書きくださいませ。

という訳で、がんばって問題解決していきます。できましたら、監査請求時点で解決されるのが、一番いいことです。(ほんとは、始めからこんな出費をしないことでした)
これまで、ことごとく監査制度は機能していません。何度も何度も監査委員は不正支出を認めませんでした。裁判に入ったとたん、行政側が認めたり、最高裁まで争って行政側が負けたり、議員野球なんかは最後まで公務だといいつつ翌年からはきれいさっぱりなくなっています。

自治の監査が機能せず、国の機関である司法機関が地方を是正するのですから。
自治の崩壊ともいえるかも知れません。 情けない。この制度にもまた多くの税金が使われているのに。

LINEで送る
Pocket